i_syouhinitiran.gif i_payment.gif i_kagomiru.gif i_okyakusamanokoe.gif i_kaisyagaiyou.gif i_hishihogura.gif i_top.gif

« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月31日

おしょうゆもの知り博士

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!


しょうゆ情報センターの主催で、専門講習会を受けてきました。


「おしょうゆもの知り博士」の認証をいただきました。


しょうゆ食育プロジェクトの中の「出前授業」を私が講師として行うことができます。


090531hakase1.jpg


おしょうゆの原材料は、大豆と小麦と、塩です。

この三つを混ぜるだけでは・・・・・・なんにも変化は起こりませんが・・・・・・

これに、麹菌を加えると、醗酵がはじまります。

090531hakase2.jpg


090531hakase3.jpg


この諸味を、布で濾すと、搾りたての生(なま)しょうゆになります!

090531hakase4.jpg


このお醤油と、普通のお醤油を舐め比べてみると・・・・・


香りが違うんだよねえ!

090531hakase5.jpg


搾りたてのおしょうゆの色は、「赤い」んだ!!!

黒い色のの醤油は、酸化した色?!


わが社の、搾りたて醤油「ひしほ醤油」も、色の赤いのが特徴です!

090531hakase6.jpg

「しょうゆ技術センター」では、このバッグに入った「出前授業」用の、スペシャルキットを使って、小学校5年生対象に、「出前授業」を展開中です。

ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月29日

精進

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!


精進!


三省堂の辞書によれば、精進とは、
(1) 一心に仏道を修行すること.
(2) 肉食を避け菜食すること.
(3) 一心に打ち込むこと.
(4) 身を清め,行ないを慎むこと.


精進料理!
WIKIPEDIAによれば・・・・
野菜・豆類を加熱調理する必要があったため、あく抜きや水煮といった時間と手間のかかる下処理を必要とすることが多いのが、精進料理の特徴のひとつである。
これらの複雑な調理技術や使用する食材に対する概念は、多くの料理人や料理研究家に影響を与え、料理分野全体の水準向上に貢献してきた。
また、精進料理は極めてシンプルな食材を、多くの制約がある中で調理するため、さまざまな一次・二次加工が施されてきたことも特徴のひとつである。
例として、大豆は栄養価が高く、菜食で不足しがちなタンパク質を豊富に持つこともあり、精進料理に積極的に取り入れられたが、生食は困難である。このため、長期保存や食べる者を飽きさせないといった目的も含めて、味噌、醤油、豆腐、湯葉、豆乳、納豆、油揚げなどが生み出された、
こうした技術は、精進料理を必要とする寺院とその周辺の人々によって、研究・開発され、蓄積されてきた。・・・・・・・・・・・・・・・・・とあります。


精進料理は鎌倉時代の禅宗で確立され、調理方法から食事の作法に至るまで細かいルールが出来上がりました。
例えば、道元の『典座教訓(てんぞきょうくん)』には、五味・五色、五法を用いるとあります。

・五法(生、煮る、焼く、揚げる、蒸す)

・五味=(辛、酸、甘、苦、しょっぱい)

・五色(赤、白、緑、黄、黒)

・素材は余すところなく使わなければいけない

など、細かいルールがあります。

和食の原点は、どうも、このあたりにあるようです。


父が亡くなり、しばらく精進料理を頂戴しながら、精進をつづけます。


投稿者 hishihogura : 14:56 | コメント (4) | トラックバック

2009年05月26日

ラーメン・北町の一心屋

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!

私のブログネタでは、あんまり受けない「ラーメンネタ」です。

北町にある「一心屋」さん!

行列ができるお店です。

先に自動切符(チケット)を買ってから、注文します。

初めて行くと、(私は) ちょっとシステムに慣れません・・・・イマドキのお店です。


090525ramen1.jpg


とんこつ(動物系スープ)と、煮干・鰹節(魚介系スープ)を合わせたWスープが特徴!・・・なんだそうです。

090525ramen2.jpg


二つのスープを合わせる時に、おわんの上(空中45cm?60cmの高さ)から、スープを注ぎ込むので、アワアワ(泡)が一杯です!!!

このパフォーマンスは見ていても楽しい・・・・

チャーシューは柔らかく、スープは濃く、コクが一杯!!!

表面には(たぶん)鶏油(チーユ)が浮かんでいます。

金沢でも、一・二番の人気店=一心屋さんでした。


同じ「ラーメンネタ」を二度繰り返しやってみました。
これも実験!(笑)


ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif


(なんとなく「亀ちゃんラーメン」が食べたくなった店長でした。)

投稿者 hishihogura : 07:25 | コメント (2) | トラックバック

2009年05月24日

ラーメン世界

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!

あー、ラーメン食べたい!

090524ramen1.jpg

チャーハン、塩ラーメン、餃子の最強コンビを注文しました。

とても52歳(店長)とは思えない、メタボ(スタミナ)メニューです。(笑)

090524ramen2.jpg


この煮玉子が好みですヮ(笑)

090524ramen3.jpg


ちなみに、私・・・・・・・好きなものは最後までとっておいて、食べるタイプです。


ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 23:49 | コメント (1) | トラックバック

2009年05月23日

長野県・小布施町へ

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!


神戸・大阪方面への旅を予定していましたが・・・・・

急遽、キャンセル!

長野県・小布施町へ、日帰りです。

090523obuse1.jpg


すんごい、人・・・・・

小布施堂や、お隣の枡一酒造場を見ました。

最初は、ここだけ景観を揃えただけだったのに・・・・・・

今や町中と言うか、面的な開発・再生事業が進んでいました。

すごーいねえ!!!

090523obuse3.jpg


栗の木で作ったブロックを歩道に敷き詰めてありました。

もう、20年以上経った木製ブロックは、土の地面みたいになっていました。

街づくりをはじめて20年以上、今日のすごい盛り上がりも、営々と努力し続けてきた結果だから、これは当たり前か!

でも、やっぱり、この成功はすごーいねえ!


ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif


投稿者 hishihogura : 22:42 | コメント (2) | トラックバック

2009年05月17日

東山地区(ひがしの茶屋街)探訪その2

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!


散歩しました。

一番金沢らしい(観光客に人気の)東の茶屋街を通って、さらに山の上に・・・

東山の奥の山って、「卯辰山」だったんだー!


090516higashiyama1.jpg


090516higashiyama2.jpg


歩きつかれて、茶屋街に戻ると、日本建築を素敵にリノベートしたショップがたくさんあります。


090516higashiyama3.jpg


茶房「一笑」・・・丸八製茶場の金沢店です。


090516higashiyama4.jpg

こんな素敵な空間では、お抹茶がピッタリ!

090516higashiyama5.jpg


090516higashiyama6.jpg


綺麗・・・・美味しい・・・・・


金沢って街は、素敵なところなんですねえ・・・・


改めて感心しました。←(一応、私、金沢市民・・・・ジモッティですが・・・・)

ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 18:04 | コメント (2) | トラックバック

2009年05月15日

能登からの便り

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!

能登の方から山菜を戴いた。


090515sansai%20001.jpg


おおー!

茹でて、灰汁だしまでして、あとは食べるだけ・・・・

取りに行く手間、茹でる手間、そろえて包装するお手間・・・・

全ていただきます。

おおー、コリャあすんごいご馳走です!!!

090515sansai%20004.jpg

あとは、我が家製の「酢味噌」(チューブ入り)で、和えるだけ!

090515sansai%20003.jpg


おおー、山の香りがして、しかも柔らかくて・・・・

感謝、感激です。

ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 15:26 | コメント (2) | トラックバック

2009年05月13日

陰影礼賛

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!

今年の藤の花は、大きくて、色も濃いような気がします。


090513fuji1.jpg


090513fuji2.jpg

室内から、外に咲く藤の樹や花を見るのは、陰影がくっきりと浮かび上がって、趣のあるものです。


090513fuji3.jpg


090513fuji4.jpg

ここだけ、時間が止まったような・・・・

柱時計があったら、「カッチン・・・コッチン・・・・」と

時を刻む音が聞こえそうなくらい、時の止まったかのように見える室内。

日本の建物にある、独特な陰影のある世界だ。


090513fuji5.jpg

ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 18:00 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月12日

彦三(ひこそ)緑地にて

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!

彦三(ひこそ)緑地は、元はお武家様のお庭だったとか・・・

090511botan1.jpg


ぼたんが見ごろです。


090511botan3.jpg


イヤー、立てば芍薬、座れば牡丹・・・・は女性の例え・・・か

綺麗ですねえ。


090511botan4.jpg


たぶん、このあたりに当時のお座敷があったのでしょう。

ここからの眺めが最高です。

お座敷に座って、浅野川方面を見ると、正面にこの景色が見えるような設計だったと思われます。

090511botan5.jpg


燃えるようなツツジ!


090511botan6.jpg


ツツジ御殿やなあ!


ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 06:06 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月08日

あんかけうどん

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!


金沢の浅野川にかかる小橋近く・・・・・


以前にも紹介しましたが・・・・・・・・・・・


090508udon1.jpg


あんかけうどん!


090508udon2.jpg


天むすの海老の尻尾が、カラッと揚って、とっても美味しい・・・(笑)


090508udon3.jpg


でも、やっぱり、決め手は出汁味です。

ここのは、出汁が美味いよー!!!

生姜が効いて、汗かきながら熱い汁を食べる!!!

金沢のうどんは、柔らかくて腰が無い!
このやわらかさも、金沢のうどんの大きな特徴なんだなー・・・・

これ、言葉じゃ、説明できないや・・・・

いっぺん、ぜひ、トライしてみてね。

ちなみに、「いなりうどん」もお勧めです。

いなりうどん=薄揚げを、短冊に細かく切って、ねぎと一緒に載せてあります。

金沢では、これはいなりうどん・・・・・きつねではありません(笑)

腰の無いやわらかい麺と、だしがしっかり効いたつゆに、油揚げと長ネギの香りが渾然一体となって、初めて「金沢のいなりうどん」と言えます。

このあたり、最近流行の、讃岐うどんとは全くの別物です。


ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 22:46 | コメント (1) | トラックバック

2009年05月06日

東山地区(ひがしの茶屋街)

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!


GWのため、金沢市内をお散歩している外国人の数がとても多い!!!


090507higashiyama1.jpg

東(ひがし)のお茶屋さんも大混雑!!!

こんなたくさんの人は見たことない!!!

090507higashiyama2.jpg

観光客が多く集まる場所とはまた別の場所にも見所があります。


090507higashiyama3.jpg


こんな風景も、旅情をそそる・・・・・非日常的に見える日常の景色・・・・


090507higashiyama4.jpg


こんな棚も懐かしい風景の一つ・・・・

090507higashiyama5.jpg

はた(旗)日なんだー!


ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 22:48 | コメント (0) | トラックバック

2009年05月02日

ジャックと豆の木

blog_banner_02.gif←まず、ポチッと!


090502sunset1.jpg


ジャックが上った樹って、こんな木なんだろう・・・・・


090502sunset2.jpg

実は、これは、藤の木!

090502sunset3.jpg


藤の花が咲くと、もうすぐ「大野湊神社」のお祭りだ・・・・・


090502sunset4.jpg


携帯電話の写真だと、光量が足りないみたいで、暗い部分がしっかり映らないなあ・・・

本当は、もっと明るい夕方、気分の良い風景だったんだけれど・・・・

写真はちょっと物悲しく見えてしまって、ちょっと不本意です。

すみません・・・・

ブログランキングに参加中です!ボタンをポチッと押して応援いただけると嬉しいです。
感謝します。→ banner_02.gif

投稿者 hishihogura : 19:58 | コメント (2) | トラックバック